Appleまとめ

【Apple】まさにIT界のカリスマ!終わらない「スティーブ・ジョブズ崇拝」を容認すべき理由

更新日:

1: ノチラ ★ 2017/11/24(金) 17:39:52.41 _USER

スティーブ・ジョブズは、6年前に死去する前から既に、計20以上の書籍、ドキュメンタリー、長編映画の題材となっていた。そして没後も、彼に対する人々の好奇心はほとんど薄れていない。私たちのスティーブ・ジョブズに対する関心は、異常なものなのだろうか?

ジョブズがどうやってアップルを世界有数の企業に育て上げたかという点に、人々が純粋な関心を持ち続けていることは確かだ。しかし、多大なる関心の大部分が、ジョブズの生前から続いていた彼の人格に対するカルト的な崇拝であるとしたら、ジョブズのリーダーシップについて私たちが新たに学べることはあるだろうか?

サンタフェ・オペラはこの夏、『The (R)evolution of Steve Jobs(スティーブ・ジョブズの革命<進化>)』の初回公演を行った。メイソン・ベイツが音楽を、マーク・キャンベルが脚本を担当し、ジョブズがいかにしてこれほど象徴的で物議を醸す人物になったのかを描いたオペラ作品だ。

ベイツとキャンベルによると、この作品は、これまで一般的なメディアでは取り上げてこなかったジョブズのリーダーシップ面について、観客に考えさせるような内容となっている。

直線的ではないストーリー展開、映像投影の多用、コンピューター音源と生の楽器演奏を織り交ぜた音楽は、ジョブズの性格にある矛盾を表現している。

ナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)の最近のインタビューで、ベイツはこう述べている。「ジョブズは、非常にカリスマ的であるとともに、要求の厳しい上司だった。人生はコントロールできないものだが、全てをきっちりとコントロール可能な状態にしておきたがるジョブズが直面する対立は、オペラの題材として魅力的だ」

製造業界誌「ターゲット」の編集者で、サンタフェ・オペラのプレミアに出席したビル・ベーカーは、このオペラは目指すものを果たせたと語る。

「ジョブズは英雄であり、悪役でもあった。自分自身に集中し、自らの目標を大切にし、他人の目標は気にしない。しかし、成長するにつれ、そして病気にかかったことで、他人をより理解するようになっていった。これは全てジョブズの進化だ。このオペラではそれを見ることができた」

企業のトップは、その企業の成功を左右する一つの要素にしかすぎないという考え方もある。だが、特出した人物の存在は、リーダーと組織の境目はどこで始まり、どこで終わるべきなのかという疑問を、私たちに突き付ける。

芸術作品は、この点を上手く伝えることができる。物議を醸してきた人物であるマクドナルドのレイ・クロック最高経営責任者(CEO)をマイケル・キートンが演じた昨年の映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』では、成功を目指す上でしばしば起きる倫理の軽視を描いた。

生の舞台で演じられるオペラは、音楽・歌・ドラマによって感情に直接訴えかけることで、言語化が難しいものを表現できる。劇やオペラは、他の方法では見ることのできない企業トップの一面を明らかにしてくれるかもしれない。

家族、友人、同僚など、スティーブ・ジョブズを個人的に知る人々は、生身の人間としてのジョブズの陰影を知っている。しかし、そうでない人々は、ジョブズの性格を考察し、彼の生き方を語り継ぐことで、彼の成功や失敗について学び、彼の立場で物事を想像できる。自分だったら同じ決断をするだろうか、ジョブズのように好機を見いだせるだろうか、と。

もちろんジョブズは自分の人生がオペラになることにいい気はしないだろう。とりわけ、自分の人間関係や行動を徹底的に探究するような作品には。

しかし、テクノロジーとビジネスという題材が舞台化に値するものであるという点には、彼も間違いなく賛同するだろう。ジョブズを突き動かした重要な考えの一つに、人間が行うあらゆる試みは互いから学ぶことができ、特に芸術は、世界を変える製品や技術の開発に必要な役割を持つ、というものがある。

2011年3月、ジョブズはまさにこの点について触れながら、自身最後となった新製品発表の基調講演を締めくくった。「技術だけでは不十分だということが、アップルのDNAには埋め込まれている。技術がリベラルアーツ(一般教養)と関係を結ぶ、人文科学と関係を結ぶことで、私達の心をときめかす結果につながるのだ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171121-00018578-forbes-bus_all

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1511512792/

2: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 17:42:21.51
癌治療に抵抗した人

 

4: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 17:43:40.89

ゆっくりとした食品メーカーや、レゴブロック、ディズニーなどの業界
→しっかりと安定したブランド戦略

展開の早い、ソフト産業など
→ジョブズのようなメチャクチャなオーナー社長が輝く世界

展開の早いソフト産業では
アマゾン、Google、ソフトバンクとリスクをとるオーナー社長しか、同じくリスクをとってくるベンチャーと戦えない

東芝メモリー、絶対に儲かるのに
サラリーマン社長の日本では、誰も買えなかったでしょ?

 

97: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 15:45:18.84
>>4
いや、普通に収益を維持するノウハウを持ってなかっただけだろ。リスクテイク以前の問題だと思うぞ。

 

7: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 18:11:07.62

アップルはもう廃業した方がいい

ジョブスに始まりジョブスに終わった

 

9: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 18:18:35.61
大きな嘘をつきとおしたらそれは本当になる

 

10: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 18:50:08.94
宗教か

 

12: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 19:09:28.01
歴史上の人物だからな

 

13: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 19:37:53.49

ジョブズはMacOS Xに事業に失敗したNeXTのOSを採用させ
MacOS XどころかiPhoneにまで採用させた信念の人だぞ

だけど、ジョブズを崇拝してる人は風見鶏の流行り物好きな人たち
ジョブズとは正反対の人たちばかり

 

179: 名刺は切らしておりまして 2017/11/26(日) 00:19:53.47

>>13
stay foolish演説やクソな性格含めて
要はジョブズの思想は「ガラパゴスになるのを恐れるな、貫け」が基本にあるしな。

本当に自分が素晴らしいと思えるなら、周りが反対しようが嫌われようが
やり抜いて成功したってこと。

ジョブズ猿真似なんちゃって意識高い系は
「ジョブズがやってるから」「〇〇が褒めてたから」「グローバルだから」
とかで自分で判断できない。ただの奴隷、二流フォロワー。
今ならイーロンマスクみたいな二流をほめたたえてる連中もこれにあたる

 

197: 名刺は切らしておりまして 2017/11/26(日) 09:21:19.29

>>179
アップルの恐ろしいところはガラパゴスをスタンダードにしちゃったことなんだよな

NECもソニーもそれができなかった
敢えて言えばニンテンドーにはできたけどさ

 

15: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 19:45:50.00
ジョブズ亡き後のアップルは悲惨な状況だからねぇ。

 

17: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 21:12:42.31
傲慢な天才
人格は最低だろうな

 

19: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 22:24:22.85
AIがアマゾンやGoogleに圧倒的差をつけられてる時点でもう凋落は明らか

 

21: 名刺は切らしておりまして 2017/11/24(金) 23:15:57.06
>>19
まさに井深大、盛田昭夫の居なくなったソニー

 

217: 名刺は切らしておりまして 2017/11/26(日) 11:50:05.50
>>19
もともとアップルは、技術的な革新性は
それほどなかったのでは

 

30: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 09:58:09.40
ジョブズのせいでクラウドやAIで他社と絶望的な差になったんだけどね
コンシューマ向けに特化させすぎて、他が出来なくなってしまった

 

32: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 10:11:33.61
プロパガンダが上手だった人

 

38: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 11:04:09.98
ジョブズよりゲイツの方がスゲーよ
ジョブズはプログラマじゃないから自分じゃ何も作れないし

 

41: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 11:28:19.32

すごい人なのは確かだよね

人間心理をうまくついた成功者の商売人

44: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:07:05.78
ジョブズを目指すならまず電話のタダがけソフトかハードを作らないと

 

82: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 15:07:44.28
>>44
それ作ったのはウォズの方な

 

45: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:24:39.38
単純にジョブズがいなかったら
スマホは普及してないはずだからなぁ
そういう意味ではマジで影響力すごい

 

47: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:29:39.64

芸術家、一流プロスポーツ選手、有名な経営者
基本的にすべて意識高い系だもんな

嫉妬するのはわかるよ。

 

48: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:31:35.59
スティーブ ジョブズは若い時、
9か月くらい、インドに修行に行ったんだよ。
インドでの修行が、良かったのだと思う。

 

50: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:40:15.10
実際に10.7以降のOSXはクオリティが落ちた
これがジョブズが完全主義者である証明

 

51: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:41:13.11
PDAに電話が付くのは時間の問題だったから
スマホは別にジョブズの手柄じゃない

 

55: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:55:14.04
>>51
ジョブズでなければ、おそらくスタイラスペンが付いてただろう

 

59: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:57:02.63
>>55
最初はキーボードも付いていたろうけど
タッチパネルになるのも時間問題

 

54: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:54:55.87
ゼロベースではないし何れは同じ事になるのは変わらんよ
何がどうなろうと飛行機がUFOみたいな形になるとか、早く打とうとするとPCなどの文字入力がキーボード以外には
考えられないのは変わらない。配列ぐらいは変わる事はあってもその程度の変化しかないって事は、誰でもわかる

 

58: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 12:56:55.47
>>54
生物もあらゆるデザインが試され合理的なものが残る
今残ってる時点で進化の勝利者

 

62: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 13:02:21.39

>>58
それは典型的な進化論の誤解だな
生物も機械も生き残るのはたまたまでしかないんだよ

現にPCのQWEキーボードは合理性なんてまったくないのに生き残り続けているわけだw

 

66: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 13:10:31.74

アップルとしてはまあ当然だろ
シャネルやヴィトンみたいなブランドの
カリスマ創業者なわけだろ?

社名だってアップルから
スティーブ・ジョブズに変えていいレベル

 

73: 名刺は切らしておりまして 2017/11/25(土) 13:48:45.80
ジョブズならApple独自の人工衛星を使ったインターネットや携帯電話やTVや自動運転の旅行サービス等のサービスを立ち上げていただろうな
携帯キャリアやケーブルTV等の国家権力に縛られた企業を最も嫌ってた人だから

 

-Appleまとめ

Copyright© iPhoneで遊ぶ夫 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.