ネット情報であふれるガジェット系を主にまとめています

iPhoneで遊ぶ夫

テクノロジー

【IT】IT大国アメリカのプログラマーの待遇が凄過ぎる!年収5000万円もザラ、米AI人材のヤバい報酬

投稿日:

1: ノチラ ★ 2017/11/02(木) 17:28:47.30 _USER
人材獲得競争で、シリコンバレーにあるスタートアップ企業は、業界の大手企業よりもこれまでつねに有利な立場にあった。就職の際に自社の株式を提供し、「会社が成功したら、その株式であなたは金持ちになれる」と言うことができたからだ。

しかし、その有利な立場も、テクノロジー業界が人工知能(AI)を取り込もうと競う中で弱まりつつある。少なくとも、AIに非常に詳しい人材に関しては――。

驚くほどの給料を支払っている

業界の大手企業は人工知能に大きく懸けており、顔認証のスマートフォンや対話型スピーカーから、医療のコンピュータ化や電気自動車まで、さまざまなものへの応用に期待を寄せている。こうした未来を描く中で、これまで最高の人材には堂々と惜しみなく大金を提供してきた大手企業も、さらに驚くほどの給与を支払い始めている。

大学で博士号を取得したばかりの人や、それほどの学歴がなく仕事の経験も数年程度の人であっても、AIの専門家であれば年間30万~50万ドル(約3300万~5500万円)、あるいはそれ以上の給与と会社の株式を手にすることができる。この数字は、大手テクノロジー企業に勤める人、あるいはそうした企業から仕事の誘いを受けた人、合計9人に話を聞いた結果得られた。9人全員が、今後のキャリアに影響しないよう匿名を希望した。

AI分野でよく知られている人々は、4~5年間の給与と株式を合計した報酬額が100万ドル台、あるいは1000万ドル台だった。どこかの時点で、彼らは契約を見直したり、交渉し直したりしている。まるで、プロのスポーツ選手のようだ。

AI人材の中でもトップに位置するのが、AIのプロジェクトを率いた経験がある人だ。グーグルは、同社の自動運転車部門の元リーダーで、2007年からグーグルに勤務していたアンソニー・レバンドウスキーが、1億2000万ドル(約132億円)以上の報酬を手にしたと、今年の訴訟の中で明らかにした。レバンドウスキーは自身が共同設立した企業がウーバーに買収されたことからウーバーに参画し、ここからウーバーとグーグルは知的所有権をめぐって法廷で争うことになった。

報酬額が急上昇しているため、なかにはAI人材にもNFL(全米フットボール連盟)方式の年収額の上限制度を設けるべきだと冗談を言う人もいる。マイクロソフトの採用担当マネジャーのクリストファー・フェルナンデスも「そんな制度があったらずっと簡単なのに」と話す。

専門家は本当に少ない

このような巨額の報酬を招く要因はいくつかある。たとえば、自動車業界は自動運転車を開発するために、必要な人材をシリコンバレーと奪い合っている。また、フェイスブックやグーグルなどの巨大テクノロジー企業は、報酬として支払える豊富な資金を持っており、AIで解決できると考えられる課題も抱えている。たとえば、スマートフォンや他の機器のデジタルアシスタント機能の開発や、有害なコンテンツの発見などだ。

なかでも最も大きな原因は人材不足で、大手企業は可能な限り多くの人材を確保しようとしている。難しいAIの問題を解決するのは、「今月のおすすめアプリ」を開発するのとはわけが違う。モントリオールにある独立系研究所のエレメントAIによると、本格的なAI研究に取り組める人材は、世界全体で見ても1万人を下回るという。

カーネギーメロン大学でコンピュータサイエンスの学部長を務めるアンドリュー・ムーアは言う。「いま起きている状況は、社会にとって必ずしもよいものではない。しかし、企業にとっては合理的な行動だ」。ムーアは以前、グーグルで働いていた。「企業は(AIに取り組める)わずかな人材を確保しようと必死なのだ」。

2014年にグーグルは、ディーブマインドという名のAI研究所を推定6億5000万ドルで買収し、約50人を雇用した。その研究所にかかる費用にも、この問題が表れている。同社が最近イギリスで発表した年間決算によると、同研究所では人員が400人に拡大しており、その昨年度の「人件費」は1億3800万ドル(約152億円)だった。1人当たりに換算すると34万5000ドル(約3800万円)となる。
http://toyokeizai.net/articles/-/195366

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1509611327/

2: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:33:48.96
将棋以外あまり結果出してない気がするんだが

7: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:55:44.23
>>2
軍事利用
ドローン制御
在庫管理
投資
警備
これから自動運転車と医療が加わる

3: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:44:16.84
資本主義が健全に働いていて羨ましい
日本だと最先端技術者でも低賃金

37: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:41:22.30
>>3
日本にこのレベルのAI技術者なんていない

4: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:46:40.99
なんか資本主義を誤解している。

6: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:49:56.91
AI「最終的にはきっちり巻き上げるんだけどね

9: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 17:59:31.52
欧米は、一生暮らせる金稼いだら
さらっと、仕事辞めるから
新陳代謝が良いんだよね

日本は、ずっと居続けるから
世界に置いて行かれるんだよ

10: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:06:03.01
アメリカ、中国
「数学さえできれば、一年の集中的な教育で初任給50万のaiエンジニアを、量産型ザクのように量産可能」

アメリカ
「研究室やドクターまでいけば、年収5000万の、量産型ゲルググも大量に作れます」

アメリカ
「AIチームを率いたリーダーなら、年収100億まで出すわ」

はよやろうよ
日本も、今年度中に緊急予算くんで

来年度から全国の国立大で、社会人も勉強可能な本格的なAI講座を

わずか一年で、医師を越える待遇
絶対に全国でエンジニア希望者が集まるから

早くやろう

79: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 20:14:05.09
>>10
下手にマスターやドクター入れても持て余す、それが日本~

11: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:06:36.31
AIだけじゃない仮想通貨もやばい

15: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:17:55.59
AI開発はかつての核兵器開発競争以上の物になる
AIを制した国が世界の覇権を握る
人類史の今後を決める

16: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:18:24.44
儲かるねー

19: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:21:02.32
人口知能、AI、ディープラーニングなんて東京湾に沈める事なのによくやるな

20: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:24:03.46
これが正しい資本主義やで

22: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:25:33.25
日本でこんな給料出してたら潰れるな。

28: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:33:39.26
>>22
雇い主が金満IT企業ばっかりだからね
Google、Facebook、Amazon、Microsoft・・・・・・
トヨタなんかミジンコだよ
やっぱ、下地の無いところに新しいビジネスは生まれないのだ
日本はIT産業育成に失敗し、そして滅んだ

24: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:29:41.34
投資家から100億円借りて5年以内に買収されなければ99%計画倒産するシリコンバレーの詐欺企業の支援して何になんの?
政府としてもお断りだわ

29: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:34:04.32
>>24
この20年でitバブルを引き起こしてはじけたアメリカが(バブルがはじけても銀行だけは守って混乱は制御した)

ソフト産業で一人勝ちしてるからな

バブルに投資した連中が儲かったかどうかは分からんけど

【産業革命のときに、ベンチャー界隈をバブらせた国が一人勝ち】

この法則に間違いはない

25: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:30:09.48
日本もマイナンバーでネットの書き込みから、スマホで移動履歴、会話履歴、購入履歴まで
個人の行動を政府が把握可能に
なるから、有効に活用すれば勝ち目あるんじゃね

26: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:30:46.51
アメリカって大企業の社長ですら基本単年契約だしな
サッと上り詰めて2~3年で独立できる金稼いで抜けて新しい会社作るって感じが多いよね
んで成功したら自分は速攻で抜けて社長雇って自分は自社株の配当金で一生遊ぶルーチンが出来上がってる

31: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:35:59.36
AIは空気読めないから日本では仕事には使えないよ

99: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 20:36:12.32
>>31
空気読まれる側に回ればOK

33: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:37:26.23
空気は読めなくても人件費はかからないから使われるよ
そうして職場に殆ど人が居なくなるから空気読む必要はなくなるよ

36: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:40:08.87
>>33
AIが決定したことに
「俺はそんな話聞いてないぞ」と反対する人が出てくるから話しが進まないくなる。

42: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:48:30.56
ちょっと神格化し過ぎ
出来ること出来ないことの判断さえ出来ないのが群がってバブルになってる
AI技術者って括りも広すぎで初期開発と運用開発もごっちゃになってる

46: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:52:17.87
>>42
バブルであろうが、アメリカや中国、ロシア、インドは金をつぎ込み続けないといけない立場にある

軍事競争なんだから
バブルとわかっていても、ひいたほうが負ける

日本はのっかるべき
全国の国立大で、来年度からでも本格的なAI講座を開始できるように

一年程度の勉強で、医師の待遇を越えてくる職業の波にのらないわけにはいかん

他人の金でやれるんだし、いいことづくし

44: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:51:58.81
AIぐらいしか投資先が無いのか

47: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:54:03.40
AIやってなくても、GPUとかHPCとか分かれば、オファーが結構くるよ。

64: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 19:15:54.65
>>47
まじかよ

49: 名刺は切らしておりまして 2017/11/02(木) 18:54:51.14
日本では一番優秀な人は医学部行くし
優秀だけで医学部は無理な人は公務員になるし
公務員になれない人が技術者になるから
優秀な技術者があまりいない

-テクノロジー