iPhoneまとめ

iPhoneの2年契約(iPhone for everybodyキャンペーン)を残したままにしてませんか?

更新日:

Togetterにまとめられたつぶやきに気になるモノがあったので、まとめさせていただきます。

皆さんはiPhoneを契約する時に2年縛りのiPhone for everybodyキャンペーンを利用しましたか?もうそろそろそのキャンペーン開始時から2年が経とうとしています。


そのiPhone for everybodyキャンペーンとは2年契約の代わりに、パケット代金の上限が4410円に割引になるキャンペーンの事です。
実は管理人もこのキャンペーンを利用してiPhone3GSを契約したのですが、この時点ではiPhoneのパケット代の上限は月額5985円だった事を覚えているでしょうか?

しかし今はもうiPhoneの通常プランのパケットし放題フラットが4410円になっていて月月割が24回終わったなら、2年経過時に契約変更してないと、無意味な2年縛りを受ける事になってしまい、メリットを受けてないのに期間中解約する際には違約金を取られてしまうというのです。

iPhone for everybodyキャンペーンとは、2009年2月27日から2010年1月31日まで実施されたキャンペーンなのでその期間にiPhoneを契約された方は今一度自分の契約体系を見直しておくといいでしょう。

自分の契約期間が何ヶ月かはMy SoftBankで確認出来ます。↓(管理人のスクリーンショットで説明します)

My SoftBankにログインしたらページ中段の変更手続きをタッチします↓

 

次にメインメニューの契約内容照会をタッチ↓

 

 

 

割引サービスのその他の部分を御覧ください↓

 

 

管理人は※ご契約1年8ヶ月目(更新月2011年8月から3ヶ月間)と記載されているので、2011年8月、9月、10月以内にキャンペーン解除を行わないと解除料が発生してしまうということです。

 

ちなみに契約解除料は9975円が発生するので意味のない2年縛りを受けたくなければ是非キャンペーン解除期間内に解除する事をオススメします!!

 

2年縛りと2ヶ月無料がセットになった新ホワイトプランに移行済みの人は、この話は関係ありません。

あくまでiPhone for everybodyキャンペーンの2年縛りを受けている方だけこの記事を参考にしてみてくださいね!!

 

詳しくはこちら↓

引用元:Togetter - 「iPhoneの2年契約、残したままにしてませんか?」

-iPhoneまとめ
-

Copyright© iPhoneで遊ぶ夫 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.