関電系「ケイ・オプティコム」格安スマホ参入へ

スマホまとめ

df-s
1: 快便100面相◆tTmPcUasmA 2014/04/16(水)13:30:23 ID:yBb7w2fAv

関電系通信会社が割安スマートフォン発売へ 

関西電力系の通信会社のケイ・オプティコムがスマートフォンを今夏にも発売、
携帯電話事業に参入。

http://www.47news.jp/FN/201404/FN2014041601000964.html

  • スレッドURL: http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397622623/



2: 快便100面相◆tTmPcUasmA 2014/04/16(水)13:36:06 ID:yBb7w2fAv
格安スマホ、関電系ケイ・オプティコムも参入 今夏にも発売へ

 関西電力系の通信会社、ケイ・オプティコムが、携帯電話大手の半額程度となる格安料金で、
通信サービスとセットにしたスマートフォン(高機能携帯電話)を発売することが15日、分かった。

 既存の携帯会社から回線を借りる「仮想移動体通信事業者」(MVNO)として、
携帯電話事業に新規参入する。今年夏にも発売する。

 消費税増税などで家計負担も膨らむ中、
同社は通信費を少しでも減らしたい消費者らに購入してもらえると判断。
自社ブランドで携帯電話事業を展開することにした。近く発表する。

 同様の事業は流通大手のイオンなども今月から始めており、異業種の参入が目立っている。

 ケイ・オプティコムはスマホに参入することで、関西での固定通信サービスから、
通信事業を全国向けに本格展開することになる。今後、回線使用契約や料金体系の詳細を詰める。
「050」から始まる同社のIP電話「ララコール」も無料で利用できるようにするとみられる。

 携帯電話大手の通信網に、ケイ・オプティコムのインターネット設備を接続して、スマホを販売。
利用者は携帯電話用ICカード「SIMカード」と端末を受け取って使う。

 関西2府4県の光ファイバー回線の世帯普及率は、平成25年9月末時点で50・0%。
全国平均の45・5%と比べても高く、新規顧客の獲得が難しくなっている。
このため、同社はスマホ事業をもう一つの収益の柱に育てる考えだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/8741149/
スポンサーリンク
1000: 遊ぶ夫
以下 twitterでの反応



1: 遊ぶ夫
ケイオプティコムもスマホを・・・



2: 遊ぶ夫
ケイ・オプティコムはKDDIの回線を使う方向で調整している。」 へえ。



3: 遊ぶ夫
おおおお、KDDI回線とは…



4: 遊ぶ夫
続々と参入ですね。



5: 遊ぶ夫
KDDI回線かいな。面白そうやね



6: 遊ぶ夫
ネット利用料と通話基本料を合わせて3千円程度か。



7: 遊ぶ夫
ふむ。ようやくというか今さらというか…でもauのエリアでってのは興味深い。あとは端末が何になるか、やな。ま、買わんけど。

スポンサーリンク

  1. iPhone好きさん 2014/04/1715:53 ID: MzQxOTYyO

    近畿の回線は自前の光ファイバー網で、それ以外はKDDIのを借りるのかな?
    KDDIは逆に賃料代わりにエイeoの回線網を使う?

書き込む


○ピックアップサイト○

逆アクセスランキング

人気ページランキング

ブログパーツ

スポンサーリンク

はてブ登録数順

スポンサーリンク

RSSフィード

月別記事

カテゴリー

遊ぶ夫ブックマーク☆

最近のコメント

タグクラウド

最近の投稿