【緊急】auiPhoneでのMMS設定方法とメッセージアプリで”MMS機能を使用するには~”のポップアップ表示が消えない場合の対処法



スポンサーリンク




【※重要追記】 記事中に”MMSがwifi環境下では送受信ができない”と書きましたが、Twitterのフォロワーの方からご指摘があり、これは間違いである事がわかりました。

正しくはWifiのみの場合にだけMMSの送受信ができないという事らしいです。

厳密に言うと、”Wifi環境下であってもSIMカードが入っていて、3Gの電波が入る所では普通にMMSの送受信は可能”でSoftbankのiPhoneもこれは同じとの事。

もし、これで普通のメールからMMSへの移行を躊躇していた方は安心して移行して下さい。

管理人の無知故、間違った情報を提供してしまい誠に申し訳ございませんでした…

情報を提供していただいたフォロワーの方達に感謝いたします。

mmss1


※関連記事

auiPhoneの皆さんは、朝キャリアアップデートが来たはずですが、それ以来メッセージアプリを開くと、
“MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスを入力してください。”とのポップアップ表示が開く度に表示されて、何度キャンセルをタップしても消せないという現象が起きていると思われます。

メールフォームで多数のお問い合わせをいただいたので、この現象の対処法とMMSの設定方法について紹介していきたいと思います。


ポップアップ表示を消すのは至って簡単です!

先程この件に関してauさんの方からも皆さんにメールが届いたはずなのでそれを元に説明していきたいと思います。

auさんから届いたメールに

■アップデートに伴う注意事項

・メッセージアプリ起動時に、「MMSメールアドレスが必要です。」という画面が表示されます。MMSを利用しない際は設定画面(設定→メッセージ→MMSメールアドレス)に任意のメールアドレス(◯◯@ezweb.ne.jp等)を入力することで画面が表示されなくなる

とあります↓

写真 12-04-14 15 09 35


まずメール通りに(設定→メッセージ)と飛ぶとMMSメールアドレスを打ち込む欄があると思います↓

mms2


この欄に今現在使っているキャリアメールアドレス”◯◯@ezweb.ne.jp”を打ち込むだけでこのうざったらしいポップアップ表示を解除する事ができます↓

mm3

ここで注意して欲しいのが、auさんからのメールに

“MMSを利用しない際は”との一文がありますが、

このポップアップ表示はMMS設定を利用しようが従来のメールを利用しようがこの欄にキャリアメールアドレスを打ち込まない限り、永遠と表示されます。どっちにしろ必ず打ち込んで下さい。

従来のメールを利用するにしてもこのMMSメールアドレス欄に現在使っているメールアドレスを打ち込まないといけないのはちょっと変ですが…


さて、もうひとつ要望があったMMSの設定方法についてですが、これを扱うには以下の注意点が必要となります↓


・wifi環境下では送受信ができない(通知は来る)
・デコレーションメールはバラバラな形で届いてしまう
・メールは最大500件までしか保存できない(従来のメールは2000件)
・サーバー上に問い合わせてメールを取りにいける期限は30日(従来は無期限)
・従来のメールアプリでは受信できなくなる(手動はいけるらしい)


以上の件に了承できた人だけ、MMS設定を行なって下さい。

結構な制限がかかってしまいますが(特にwifi環境下での送受信)SoftbankのiPhoneユーザーから絶賛されている吹き出し形式でのチャットメール形式は非常に魅力的なのでこれらのデメリットを受けてでも設定する価値はあると思います。auユーザーもSMSを利用している方ならほとんど同じ形式なのでわかるはず…

返信の際にもメールアプリでは前回のメール内容が引用されてしまって消すのが面倒くさかった人でもMMSなら問題は解消されます。

それではMMSの設定方法です(auさんの公式ページより引用↓)

kyaria


まず、キャリアアップデートとiOSのアップデートが必須となるので、MMS設定前にはこれらのアップデートが終わっているかどうかを確認して下さい

設定→一般→情報→バージョンとキャリアの確認

・バージョンは5.1以上

・キャリアは12.1以上

・iOSは5.1以上

↑の3つの条件が揃っていればMMSの設定へ行きます

アップデートの方法はこちらから参照して下さい↓
http://www.au.kddi.com/iphone/support/guide/softwareupdate.html

※Wifiネットワークを必ずオフにしてから設定を行なって下さい↓


STEP1:まずメッセージアプリをタップ→宛先に「♯5000」、本文「1234」を入力し送信をタップ(シャープは必ず半角のシャープを入力)

STEP2:受信したメッセージ(SMS)内にあるURLをタップし、Eメール設定画面にアクセス

STEP3:届いたSMSのメールに「MMS(メッセージアプリ)でEZメールを利用したい方はこちら」をタップ

STEP4:注意事項を確認して「設定するをタップ」

STEP5:設定アプリをタップ→メッセージをタップ→MMSメッセージをオンにしてMMSメールアドレスを入力する

これで設定完了です。

※文章でわかりにくい方は画像をタップで拡大して確認してみてください↓

title="kyaria2">

kyaria2

しかし、auのiPhoneとSBiPhoneの差がどんどん埋まってきて良いですね♪

iPhone5が出る時期には差が全くなくなる事に期待します☆

もしこの記事でわからない事があればコメント欄へ書き込みお願いします



スポンサーリンク




You may also like...

13 Responses

  1. Fidelmar “Fidel” Merlos Lopez initially was barred entry into the country. But his Philadelphia based lawyer, Elizabeth Surin, says her client was issued a humanitarian parole to attend the funeral.

  2. 困ったさん より:

    管理人様
    解決しました。
    プロファイルから、Eメールを削除し、#5000からメールを再インストールしたら、元通りいはメールアプリで受信できるようになりました。
    やはり、私にはメールアプリの方が使いやすいです。
    色々と御教授頂きありがとうございました。
    感謝感謝です。

  3. 管理人 より:

    >>9さん
    なるほど、元のメールアプリでの受信に戻したいという事ですね
    それでしたら、もう一度記事に書いてある通りにMMSを設定した手順を踏みましょう
    wifiオフの状態でメッセアプリにて宛先♯5000 本文1234
    と打ち込むとすぐにメールが帰ってくるので
    その時にEメール利用設定(リアルタイム受信設定)
    を選択すると元に戻す事ができると思います。
    試してみてください

  4. 困ったさん より:

    管理人様
    MMSをオンにすれば、Eメールはメッセージアプリにて受信してくれます。
    私の場合は、メルマガメインなので、メールアプリでEメールを受信するほうが、良かったです。
    もとに戻す方法はないんでしょうか?

  5. 管理人 より:

    >>7さん
    それはMMSを再度ONにしても受信ができない感じですか?

  6. 困ったさん より:

    MMSをOFFにしたら、Eメールの受信が出来ません。
    どうしたらいいのでしょうか?

  7. iPhone好きさん より:

    情弱ばっかだなwww
    普通に設定できたがwww

  8. 管理人 より:

    MMSっていう単語はわかりにくいですよね… 難しいですが
    マルチメディアメッセージングサービスの略で
    携帯電話において、画像や動画などを含むマルチメディアメッセージをやりとりすることができる機能の事で
    SMS(ショートメッセージサービス)と相互運用性を保ちつつ、機能拡張が行われているサービスらしいですよ。
    ややこしいですがSMSを使い慣れている方なら普通のメールよりこっちの方をオススメします。
    返信する時に前回のメール文が引用されないだけでも僕は価値があると思っていますw
    またメッセージアプリだけで対応できるのでメールアプリはどこかにしまえてホーム画面がスッキリします。
    EメールとSMSを簡単に見分けたいなら従来の方法でメールを受信すると良いですよ!!

  9. 管理人 より:

    >>3さん
    わかる範囲で答えます
    >>MMSを利用した場合、通常はサーバに問い合わせなくてもリアルタイムで受信するんでしょうか?
    これは僕は何度も友人とテストしてMMSがリアルタイムで届くのを確認しています。
    >>MMSはメッセージアプリを使ってメールを行うんですよね。今までのSMSとの区別がつかなくなりそうですが、電話番号宛に送信してるか、メールアドレス宛に送信してるか、判断つけられるものなのでしょうか?
    はい、確かに区別SMS/MMSでの区別は難しいですが不可能ではありません。
    SMSの場合、メッセージの最上段に”発信/FaceTime/連絡先”と表示されますが
    MMSの場合、”メール/FaceTime/連絡先”と表示されます。
    メッセージの最上段を見てメールか発信どれが表示をされているかで見分けて下さい。
    imessageの場合はバルーンの色が青色に変化するらしいです・
    最後に
    >>MMSを利用しない場合、設定からMMSオフにしちゃダメなんですかね?(auの設定方法の中ではダメって書いてあるようでしたが…)
    についてですが、auさんに書いてある記述はメールではなくMMSを使用している時に、MMSをオフにするとMMSに保存されているメールデータが消えてしまい受信できなくなるという内容なので普通のメールを使い続ける分にはオフで構わないと思います。

  10. AAA より:

    説明を載せて頂きありがとうございます。
    いくつか教えて頂けると嬉しいんですが…
    MMSを利用しない場合、設定からMMSオフにしちゃダメなんですかね?(auの設定方法の中ではダメって書いてあるようでしたが…)
    MMSを利用した場合、通常はサーバに問い合わせなくてもリアルタイムで受信するんでしょうか?
    MMSはメッセージアプリを使ってメールを行うんですよね。今までのSMSとの区別がつかなくなりそうですが、電話番号宛に送信してるか、メールアドレス宛に送信してるか、判断つけられるものなのでしょうか?
    イマイチMMSとは何なのかわからず、こちらで教えて頂けたら助かります。

  11. 管理人 より:

    >>1さん、お役に立てたのなら何よりです(^ー^)ノ
    元々このブログはアプリレビュー専門で自分で記事を書いてたんですけど、ニュースなどを取り上げて欲しいと要望があっていつのまにかまとめブログになっちゃいました笑 余裕ができたらまたアプリレビューをやっていきたいと思ってます!

  12. iPhone好きさん より:

    おつ、ありがとう!マジ困ってた
    転載ブログなのにたまには自分で記事書くんだなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>